タスヤードさんのコーヒーゼリー ~あざといくらいのコントラスト~

ごまぞうのもぐもぐブログへようこそ!

とうふめんたるず 豆腐メンタル ごまぞう もぐもぐ ブログ

以前に、カレーの美味しいお店としてご紹介した、北参道にある「タスヤード」さん

もともとのお目当ては「コーヒーゼリーの時間」という本に乗っていた、コーヒーゼリーだったのですが、前回行ったときは残念ながら売り切れ。

なので今回、リベンジしてきました!

コーヒーゼリーが食べたくなった、とある休日。

今回は予めお店に電話して、コーヒーゼリーがまだあるか確認。

ありました!!

ご厚意に甘えて1つだけ取り置きしてもらい、さっそくお店へ。

時間は16時頃。

前と同じく、この時間帯でもカレーを食べてる人がちらほら。

店内もカレーのいい匂いが。。。

誘惑に負けて、今回もまずはカレーを頂いてしまいました(笑)

いい匂いにつられて、ついつい食べたくなってしまう。。。恐るべし。

一口食べて、美味しい!と顔が華やぐカレー。

小盛りをぺろりとたいらげ、デザートは念願のコーヒーゼリー!

f:id:ryu_mcg:20190415232836j:image
f:id:ryu_mcg:20190415232906j:image
f:id:ryu_mcg:20190415232902j:image

両手で持てるくらいの容器にたっぷりどっぷり。

そして、あざといくらいに美しい白と黒のコントラスト。

木製のカッティングボードに乗ってるのがまたいい。

落ち着いて、ゆっくりと食べたくなります。

コントラストを楽しんでから、まずは黒いところをひとくち。

苦みが強すぎず、でもコーヒーの味はしっかり。

白い部分は、生クリームにホイップクリーム。

そのまま食べても美味しいホイップと一緒に食べると甘くまろやかに。

シロップも添えられているのですが、これがまた美味!!

運ばれて来た時に、店員さんが「シロップをかけてお召し上がりください」と言っていたので気にはなっていたのですが、なんとこれ、コーヒーと黒砂糖で作られたコーヒーシロップなんです!!

コーヒー on コーヒーなんて、どれだけコーヒーを愛しているのか。

「コーヒーゼリーの時間」にも書いてあるのですが、シロップで甘さを調節出来るように、ゼリー自体にはほとんど甘さをつけていないそうです。

生クリームと共に、

ホイップと共に、

そのままでも、

三位一体でも美味しい。

量もたっぷりあるので、カップルや女性同士なら2人でシェアしてもいいと思います!

ぼくはこれからも、

カレー ⇒ コーヒーゼリー

というルーティンになりそうです。笑

ごちそうさまでした!

ごまぞう

 ★タスヤード(Tas Yard)公式HP★

Tas Yard タスヤード

★とうふめんたるずLINEスタンプ!絶賛好評発売中!★

GODDA.ENTのLINE スタンプ一覧 | LINE STORE
LINEの公式オンラインストアで『GODDA.ENT』のスタンプをチェックしよう!

★とうふめんたるずLINE絵文字も絶賛好評発売中!★

GODDA.ENTのLINE絵文字一覧 | LINE STORE
LINEの公式オンラインストアで『GODDA.ENT』の絵文字をチェックしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました